オトナの女性に響く自然体で飾らない日常に溶け込む服。+ モノ・コトの循環を生み出す習慣。

お知らせ

おすすめ商品

【 アシュハリ 】

私達は、オトナの女性に響く自然体で飾らない日常に溶け込む服。を基本コンセプトとしてスローでエシカルな考えのもとに、持続性可能な素材を中心に使用しています。生活の質を上げられる捨てられない服づくりを目指し、東京を拠点に日本国内でものづくりをしています。丁寧につくられた服に歓びや愛着をもち、長く大切に着て頂ける日常着を織り続けています。

【 ashuhari 】

We are clothes that melt into everyday life not decorated with natural body echoing women of adults. As a basic concept, we are usingslow and ecological ideas, mainly on sustainable materials. Aiming at making unclaimable clothes that can raise the quality of life, I am manufacturing based in Tokyo based in Tokyo. It has pleasures and attachment to carefully made clothes, and continues weaving the everyday wear that you can wear carefully for a long time.

【 リユース・マーケット】

日々の暮らしの中で本質的な価値が重要視され、良いものを手入れしながら、大切に使う習慣が近年、広まってきています。それら習慣の中で空き瓶を洗浄して再利用したり、古着のように所有者を変え物の形を変えずにそのまま再利用するのがリユースという考えです。モノ・コトの循環を生み出す習慣を基本コンセプトとして、日々の私たちの暮らしの中で共感できるリユースモノを紹介していきます。

【 reuse market 】

Intrinsic value is emphasized in daily life, customs care treating good things are getting widespread in recent years. In these customs it is the idea to reuse the empty bottle by washing it and reuse it, or change the owner like old clothes and reuse as it is without changing the shape of things. We will introduce the reuse thing that can sympathize in our daily life with the basic concept as the basic concept of creating circulation of goods and goods.